ひとり昼 菊坂コロッケ

投稿日:

◎菊坂コロッケ、カレーコロッケ(まるや肉店)
◎豚汁
◎黒米もち麦ごはん

この日は、午後から健康診断があったので、15時過ぎまでお昼ごはんが食べられず、しかし健診からの帰り道で立ち寄れそうなめぼしいお店はどこも中休みや定休日、、、
そこで、ちょうど前を通った菊坂のまるや肉店でコロッケを買って帰ることにしました。

有名店なので、行きも帰りも通りかかったときには、本郷散策とおぼしきご高齢の方々が店先でコロッケを食しておりました。

菊坂コロッケとカレーコロッケを買いましたが、見た目区別がつきません。
が、袋にちゃんと書いてくれてました。さすがだ。

一口めは衣部分が多いせいか揚げ油(おそらくラード)の風味が強くて甘く感じましたが、途中からは甘すぎず、お肉屋さんのコロッケだけあってお肉のジューシーさも感じられました。
カレーの方はもう少しお芋っぽいかなぁ、こちらもよいです。

それにしても、菊坂から菊坂下、西片の交差点あたりはいいお店があいろいろありますね。ロシア料理に正統派洋食、パイ専門店にパン屋さん、、、
その中で、明治10年創業という甘味と中華のお店、えちごやさんはここ最近通りかかるたびにシャッターが閉まってます。
もともと不定休のようではありますが、こんなに頻繁にお休みなのはやはり心配。
80歳を越えたご夫婦でされているとのことなので、、、
貼り紙などはないので、定期的にパトロールするしかないか。

こういう、なにかと中華を組み合わせた業態の古いお店ってたまにありますね。
とんかつと中華の大岡山のあたりやさんとか。
あたりやさんも、えちごやさんほどではないですがご高齢のご夫婦でされているお店。
東日本大震災の日(ガスが止まって料理できなかった)やアメリカから一時帰国したときなど、何かというときに行っている思い出深いお店です。
今は遠くなってしまってなかなか行けませんが、できる限り行きたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。