Dinner 回鍋肉

投稿日:

◎回鍋肉
◎人参の白和えサラダ
◎紅芯大根のマリネ
◎大根の黒酢中華スープ(豚、えのき、三つ葉、生姜)
◎雑穀ごはん

あれ?バランスよく盛ったつもりがすごい具がかたよってる、、、
撮影担当よ、、、言ってくれるか直してくれるかしても、、、

いやいや、細かいことを気にしないのはいいことです。
崎山先生をご覧なさい、ぐっちゃぐちゃの部屋でインスタライブしたり、歌詞忘れたライブ映像をメジャーデビューアルバムの特典DVDに収録されてもへっちゃらだものね。おさすがです。

回鍋肉はトウチジャン、テンメンジャン、オイスターソースを適当に混ぜたたれで味付けしてます。
これらを混ぜれば美味しいに決まってるのでもはや味見すらしません。
主体はテンメンジャンで、他はしょっぱくならない程度に。

炒めるときは、真ん中にピーマン、その上に肉、8割火が通ったらまわりにキャベツ、肉の色がほぼ変わったら肉めがけてたれを投入。
まず肉にのみ味を絡ませてからざっと全体を混ぜて完成です。
こうしないと野菜からどんどん水分がでる気がします。
お肉に味がつけばいいや、というくらいの感じで作ると美味しくできるように思います。
また、ピーマンは青椒肉絲以外はよく焼きの方が美味しい気がするのと、お肉を柔らかく仕上げるためにこの手順にしています。

あと、人参を安く大量に手に入れたので、1本使って白和えサラダ。
人参は加熱するか酢を使うかしないとビタミンCを破壊する酵素が出るのと、油を使った方がβカロテンの吸収がよくなるので、まず酢と油(今回はアマニ)でマリネしてから、塩昆布、素干しえび、すりごま、水切りした豆腐とあえました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。