Dinner 鰯のコロッケ風パン粉焼き

投稿日:

◎鰯のコロッケ風パン粉焼き(しそ、チーズ、レモン) キャベツ添え
◎豆腐とトマト、わかめのサラダ
◎小松菜
◎白菜とえのきのお味噌汁
◎カンパーニュ(穀)

鰯の丸干しをさばき、チーズとしそ入りのマッシュポテトをのせ、コロッケ風のパン粉焼きにしました。
コロッケ風なのでキャベツの千切り添え。でも結果、なんか変だしきたない、、、

丸干しは安いし、保つし、身がしまっていて扱いも楽なので、そのまま焼いて食べるものというより、いろいろな料理に使える鰯と思ってます。
普通の生の鰯を捌くのと同様に、手開きでいけます。

別々ごはんだったので試食がてら、まずそのまま食べてみたのですが、なんだか味がぼんやりしている。
それがあら不思議、レモンをかけたら、一気にもやが晴れるようにクリアな味に生まれ変わったではありませんか!
「カラーオブハート」という映画の白黒映像がぱーーっとカラー映像に変わるところを思い出します。
それくらい劇的に変わりました。

撮影担当も最初、レモンそんなにかけるの?となってましたが、食べてみたら、レモンがいい、むしろかければかけるほどいい、と。
最近ちょっとレモンに頼り過ぎの感が否めないくらいになってきました。

近頃のごはん、おいしいし、ハッとするくらいいい出来の時もあるのですが、経験則からこれとこれで合うだろうというものにしてしまっている気もします。
もっと斬新な新しい風を吹き込みたい。

撮影担当がたまに斬新なことを言ってくる時があるので、じつはすごいポテンシャルの持ち主なのではないかとふんでいるのですが、何か作ってみてと言っても、お好み焼きと目玉焼き以外作ってくれないのですよね。
ジェンダー論的な家事の分担どうこうではなく、本当にただ単にわたしには思いつかない新しい料理を知りたいだけなのですが。

気候も良くなって自転車で遠くまで行けるし、新しいお店のお弁当でも開拓するかなー。
ただ、すごい方向音痴なんですよね。
この間も銀座に行こうとして普通に新橋にいたし。
あと、自転車でお弁当を運搬するとぐっちゃぐちゃになるんですよね。
ちょっと諸々の対策を考えてみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。