【さくら2021】和三盆のさくら餅

投稿日:

写真に撮れてませんが、桜味のピンクの層の下には小豆の黒い層があるという二層構造になってます。
商品名は「和三盆のさくら餅」ですが、つるんとした水羊羹みたいな感じの食べ物で、みずみずしくてなかなかよかったです。

水ようかんといえば、冬に食べる福井の水ようかん‼︎
羊羹は甘すぎるものが多いのであまり得意ではないのですが、福井の水ようかんは美味しかった記憶があります。
冬の風物詩なので、11月から3月いっぱいで販売が終わりなのですよね。
あー、この間銀座に行った時に福井のアンテナショップものぞいてくればよかった。
正直銀座は苦手なので、早く立ち去りたいという気持ちが先に立ってしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。