【中華】<淡路町>神田 雲林でディナーコース

投稿日:

撮影担当のお誕生日、私が何か作ろうかなとも思いましたが、撮影担当からそれは大変だろうとのお気遣い。
で、お店で中華が食べたいと。
ならば、以前お弁当を食べて美味しかった雲林に行ってみようということになりました。

フカヒレの姿煮がありとなしのコースのどちらかがいいか最後の最後まで迷いましたが、撮影担当が食べてみたいというので雲林コース(フカヒレ姿煮と厳選食材のコース)にしてみました。
こちらが全14品、さらに追加で麻婆豆腐をいただきました。
あ、あとおつまみ?で最初にスパイスナッツが出てきたので16品?いや、デザートが3点盛りだから実質18品かも。以下詳細です。

【前菜】
・瞬間蒸し蝦夷鮑と枝豆のグリーン韮ソース和え
・カリカリ鯉の上海式溜まり醤油ソース
・平田牧場、金華豚の窯焼きチャーシュー
・渦巻きキュウリ、さっぱり山西老陳醋風味
・沢蟹のピリ辛甘辛炒め
・揚げ大根餅の自家製金華ハム豆瓣醤添え

【スープと料理】
・秋田じゅん菜と翡翠珍珠と魚浮袋の干し貝柱入りスープ
・フカヒレ(吉切鮫)上海風醤油煮込み
・夏イカと旬野菜の旨辛イカ味噌二荊条トウガラシ炒め
・対馬アナゴの衣揚げと茄子の甘酢醤油コリアンダーソース
・イベリコ豚スペアリブの「話梅:干し梅」煮込み、花巻添え

追加オーダー
・麻婆豆腐と半ライス

【ごはんもの】
・本日の冷やし麺

【デザート】
・自家製お菓子とデザートの3品盛り(台湾カステラ、かぼちゃ餡まんじゅう、中華ゼリー)
・台湾ウーロン茶『東方美人』

あと、飲み物は最初に青いスパークリングワイン、途中撮影担当はビールと紹興酒の飲み比べセット、わたくしはプーアール茶をいただきました。
プーアール茶、色は濃いけれど渋くなくて美味しかったなぁ。
置いておいても濃くなりすぎないし。

やっぱり雲林おいしいね。
お昼は近隣の会社員の方々で行列だものね。
この辺り、舌の肥えている人が多いと思うので、さすがだわ。

麻婆豆腐は、麻婆豆腐と坦々麺特化業態の雲林坊で食べたことがあったけれど、なんとなく少し味が違うような。
雲林坊の方がお手軽価格なので、やっぱり使っているものが違うのかしら。

食べたもの、どれが一番美味しかったかなと、撮影担当とも話したのですが、あれもよかった、これもよかったと、結局どれもこれも美味しいという。
フカヒレもすごく美味しくて迷ったけれど食べてよかったと思いました。

あと、中華って食器もかわいくていいですよね。ほっこり。

高級感がありすぎたり、ハイセンスすぎるヌーベルシノアみたいなのはちょっと腰がひけてしまうので、先日行った白燕やこちらのような真面目で親しみのある中華がやっぱりいいなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。