【焼き菓子】<西日暮里>道灌山ベイクショップのコーンブレッド、ドライフルーツとナッツのスコーン、ピスタチオのパウンドケーキ

投稿日:

散歩がてら千駄木に行ったついでに谷中銀座やよみせ通りをふらふらと。
そして、気づいたら西日暮里にいたという。
せっかくなので、道灌山ベイクショップに寄ってみました。
開店した時から存在は知っていたけれど、西日暮里ってあまり用もないしなぁと思っており、、、まさか歩いてたらいつのまにか着いてた、ということになるとは思わず。

とにかく私は甘くない焼き菓子が好きなので、お食事に、と書いてあったコーンブレッドはまず即決。
あとはやっぱりスコーンね。
そしてピスタチオ好きーなのでピスタチオのパウンドケーキです。

コーンブレッドは朝ごはんに。
あれ?意外と甘い。
甘くないお菓子好きすぎて、甘くないの基準が一般的じゃないのかしら、私、、、
ちなみにおかずはディルのオムレツです。
ディルとたまごは鉄板ね。

そして、いい意味で驚いたのがスコーン!
見た感じ完全なるガリガリ系だったので、中までかためかもとやや心配だったのですが、中はめちゃめちゃしっとりほんわりでした。
このタイプ、私がかなり好きなタイプですが、あまりお目にかかれないような気もする。
他の具が入ったスコーンはドロップタイプぽい見た目だった気がするけれど、違う感じの仕上がりなのかしら。
系列店のianakのスコーンも違うタイプだったし、何パターンかあるのかな。
スコーン、本当に奥が深いわ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 ※ が付いている欄は必須項目です