ひとり昼 ほうれん草とカリフラワーのパリップ(スリランカ豆カレー)

投稿日:

トゥールダルのスープの残りをスリランカの豆カレー、パリップにアレンジしてみました。

今まで食してきた経験から、豆を使ったスパイス料理、ダルカレーやサンバルよりもパリップが好みな気がしてきたので。
結果、やっぱりパリップだわ、となりました。
特に、ココナッツミルク控えめの鰹風味きかせ気味にチューニングしたものが好みだと判明。
自分で作るとどこまでも好みに寄せられるのがいいですよね。

今回は、ホールスパイスはカレーリーフとマスタードシード、パウダースパイスはクミンなしで、ターメリック、コリアンダーのみです。
で、具はカリフラワー、ほうれん草、大豆。
ほうれん草は茹でて、あとから加えてます。
これは、ディランを参考にしました。

全然汁っぽくないものができたので、ご飯には合わせず、ただこのままおかずとして食べました。
その他おかずは、ほうれん草ときのこのオムレツ、トマトの大葉ペーストあえです。

スリランカ料理にどんどん興味が出てきたので、お店もどこか行って研究したい。
近場だと、ニコニコ、ヤムヤムカデー、セレンディップ、タップロボーン、アユボワン、ホッパーズ、アラリヤランカあたりか。
そうだ、神保町にメメントモリという個人店の新店もできたんだった。
あ、あと水道ギャラリーで月一回食べられるという月曜スリランカカレー(という店名)も気になる。
て、かなりお店ありますね、、、
やはりまずは一番気になるし本場ぽいニコニコか、、、?

そう、引っ越し話は立ち消えになったので、食べ歩きも急を要さなくなり、じゃ、のんびり気長にと思ったのですが、インスタに次々と価格改定のお知らせが。
のんびりしてるとどんどん値上がりしてしまうという予想外の問題が浮上してきました。
今の時点でも、リサーチしていた値段より実際に行ってみたら100円かそれ以上高くなっていることはよくあって、やはりそんなにのんびりもしていられないかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 ※ が付いている欄は必須項目です