【カフェ】<岩本町>アシストコーヒーロースタリーのピカジーニョ

投稿日:

自転車と檜原村推しのスペシャリティコーヒーのお店です。
サイクリスト歓迎なのでバイクラックがあります。

コーヒーとサラダ付きのランチは曜日ごとにメニューが変わるようです。
店主さんがブラジルに住んでいた経験があるそうで、ランチにはブラジルの家庭料理がいくつかラインナップされていて、それが気になり伺ってみました。

この日は水曜日でピカジーニョというブラジルのお料理でした。
他にブラジル料理は月曜日のフェジョアーダ(豆と肉の煮込み)で、その他の曜日は、ドライカレー、ビーフストロガノフ、カチャトゥーラで、完全にブラジル料理という感じではなさそう。
ちなみに土曜は全種類用意しているけれどそれぞれの数量は少なめとのことでした。

今回いただいたピカジーニョはひき肉とじゃがいも、パプリカ、ピーマンなど細かく切った野菜をトマトソースで煮込んだもので、ワインビネガーを加えるのが特徴らしいです。
確かにトマトとは違うワインビネガーの酸味を感じます。
ちょっとミロトンぽい味かも。
さっぱりしていて食べやすくてよいですね。なるほど。
ブラジル料理なのでシアントロ(パクチー)が添えられてます。

南米料理て実は結構パクチー使いますよね。
若かりし頃は食べ慣れてないせいかちょっとパクチーが苦手気味で、ブラジル料理屋さんでパクチーが使われていて、エスニックじゃないのになぜ⁉︎と驚いたのを覚えてます。
ハーブって意外といろいろな国や地域にまたがって使われてるんですよね。
ディルなんかも北欧のハーブぽいイメージでしたが、ベトナム料理でもよく使われるし、メディテレーニアンでも使われている。

セットのサラダは檜原村の柚子胡椒を使ったドレッシングだそうです。
コーヒーもスペシャリティコーヒーで、きちんと勉強をして資格を取っているみたいです。
店主さんは信念を持って真摯にお仕事に取り組んでいるのが伝わってきて、頑張ってほしいなと思いました。
自転車と檜原村推しで、店内にいろいろ飾ってはありますが、店主さん自身はまったく押し付けがましい感じではなく、こちらから聞くといろいろ説明してくれるほどよい感じです。

あとやはり、めずらしいのでフェジョアーダも食べてみたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 ※ が付いている欄は必須項目です