天ぷら、のようなもの

投稿日:


◎鰺、ピーマン、椎茸の天ぷら風揚げ焼き、玉ねぎとアボカドのかき揚げ風焼き
◎もずく酢とスプラウト
◎凍らせ豆腐と豆苗の含め煮
◎しじみのお味噌汁
◎寝かせ玄米→ごはんピザ 

うっかり忘れて賞味期限が迫ってしまった豆腐は冷凍にしている。
使うときは、冷蔵庫で解凍か急いでいたらパックごとぬるま湯につけて解凍し、押し潰すようにして水気をしぼる。
何層にも重ねた柔らかめの湯葉って感じでこれはこれでかなり好き。
高野豆腐的な含め煮やお吸い物などに。

米油を使うようになってからよく作る天ぷら風揚げ焼き。
小麦粉を水でといた衣をつけて少し多めの油で焼くだけだけど、天ぷらと遜色ないくらい。
ただ、鯵に塩ふりすぎた。
魚は鰤とか鯖とか身が厚めのものを使うことが多いせい?
鰺くらいだと極少量でいいのね、、、
アボカド、切ってみたらちょっとかたかったので急遽かきあげ。

寝かせ玄米、冷凍しておいたのを蒸して解凍したらべちゃべちゃに、、、!!!!
しょうがないので、フライパンでひらべったくかりかりに焼いてしょうゆを塗り、チーズと青ネギをのせてごはんピザ風に。
これでなんとか食べられる代物になった。
カリカリは偉大。

と、全体に反省と学びの多かった本日の食卓。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。