Dinner 鰹たたきのアボカド大葉ソース

投稿日:

鰹のたたきが特売だったので買いました。
ちょうどアボカドがラスト半分残っていたので、そちらをソースに。
味は、ガーリックパウダーとレモン汁、白だしとオリーブオイルです。
あとは母からもらった大葉をトッピング。
新鮮だからか、硬めでしっかりしているからか、市販のものより遥かに傷みにくい気がします。ありがたい。

アボカドソースは撮影担当からも好評。
「マヨネーズの油脂的な役割をアボカドが担っているんだね!」と言われて、なるほどそうか、と。
自分では気づいてなかった。
たしかに、アボカドをマヨ代わりするポテトサラダのレシピなんかもありますものね。
撮影担当おさすがです、鋭い。

夕食はいつもご飯を炊く間に同時進行で作っていますが、大抵おかずのほうが早くできてしまいますし、かなり時間が余ることも。
最後の仕上げを炊き上がり時間に合わせて調整することが多いですが、我慢できない場合は先におかずだけ食べ始めちゃいます。
たまにご飯が写っていない写真があるのはそのためです。
今回がまさにそれ。

どうせご飯は血糖値の急上昇を抑えるために最後に食べるので、まぁ、最初に揃ってなくてもいいのですが、なんとなく気分的に揃えたい。
あと、冷めたご飯の方が血糖値が上がりにくいので、やはり最初に盛って後から食べる、というのは理にもかなっているのですよね。

私はメインおかずを丼にアレンジしたかったので、他のおかずをつまみつつご飯が炊けるのを待ちました。
丼もなかなかよかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。