【伊勢丹英国展】ビディーズ と 『エアにに』がすばらしいという話

投稿日:

ビディーズティールームのクリスマススコーン。
意外と甘めでクリームつけたほうがよかったか、と後悔。

そんな後悔を残しつつも、これにて三越、伊勢丹それぞれの英国展のスコーン記録終了です。
奥深きスコーンの世界、、、

そしてそして、先日の崎山さんの神田明神ホールでのライブでも大活躍した長谷川白紙さんの1stフルアルバム『エアにに』が発売されましたね。
いやいや、すばらしい!!!!
前作のミニアルバム『草木萌動』もよかったですが、今作はより聞きやすいかもしれない。
こんな音楽がかかっているお店は、絶対こだわりがあっておしゃれないいお店に違いない、と思ってしまいますね。

リードトラックの「あなただけ」、曲もたいへん素晴らしいですが、詞もよかった。
長谷川白紙さんの曲でこんな気持ちになる日がくるとは。
やはり若い音楽家の方の才能と可能性と速度てすごいです。

白紙さんは、おそらくものすっっっっごく高度なことをされていると思うのですが、不自然さがないのでとっつきにくい音楽にはなっていないです。
ぜひたくさんの方にきいてほしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。