【カレー】お持ち帰り🍛<日比谷>旧ヤム邸やくぜん堂の薬膳カレー弁当

投稿日:

カレーは研究対象として、定期的にお店で食べたいもののひとつ。
カレーそのものもそうですが、付け合わせなども新しい発見がある。
そういう観点から、ちょっとめずらしめのカレーを食べたくなります。
チェックしているお店はほんっっっっっとうに数えきれないほどあるのですが、今回は午前中に銀座に行く用事があったので、そこからくるっと寄り道して日比谷というか西新橋の旧ヤム邸やくぜん堂のお弁当をかってみました。
お店で食べられるメニューのお持ち帰りもあるのですが、お弁当は数量限定で、早くなくなってしまうこともあるそう。せっかく午前中に寄れたので、こちらにしてみました。

お弁当はメインが季節のキーマで、その他ぎゅぎゅっと色々なおかずも詰められてます。
•黒ゴマポークと大豆ミートのキーマ
•十六穀米
•カボチャのココナッツ炒め
•鶏肉と野菜のスパイストマト煮込み
•玉ねぎのピクルス
•うずらの卵のピクルス
•タコさんウインナースパイス風味
•ズッキーニのチーズミント炒め

キーマは季節で変わるらしく、黒っぽい色だったので勝手に春菊とか冬の青菜系かと思っていたら黒ゴマでした。
食べた感じそんなにごまごましい感じはしなかったかしら、、、ごまというよりは、なにかもっと青っぽいクセを感じるような、なんか体に良さそうな味でした。
あと、じゃがいもっぽくみえるものはおそらく長芋かと思います。

その他おかずは、ズッキーニのチーズミント炒めが特に気に入りました。
正直、食べている時はミント炒めとは知らなかったのですが、なんか妙に美味しいなと思って食べてました。

お店のメニューはキーマカレーとスープカレーの組み合わせで、お弁当とはまた違った趣のようです。
そちらも気になる。
店員さんも優しかったし、フードコートみたいな感じで入りやすいのもいいですね。

自転車で行ったのですが、途中なんだか道を間違っていて、かなり新橋寄りに行ってしまってました。
新橋といえば立ち食いそばの有名店も多いし、ビーフン東もずっと行きたいと思っているお店。
またそのうち行かなくては。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。