Dinner しらす山椒の五目寿司

投稿日:

◎しらす山椒の五目寿司(人参、高野豆腐、しめじ)
◎豚汁(大根、白菜、人参、ねぎ、高野豆腐、えのき、秘伝豆)
◎トマトとサニーレタスのジェノベーゼサラダ
◎紅芯大根のマリネ

お寿司たべたい‼︎と思ったけれど、いや、むしろ酢飯食べたい‼︎だ、と無理矢理思い込んで、家にあるものでちらし寿司。
お寿司やお刺身は買うと高いですからね、、、

昔、京都のお土産でちりめん山椒の五目寿司の素をいただいたことがあって、それをヒントにしらすと実山椒でアレンジしてみました。
素は具材に酸っぱい味がつけてありましたが、今回は、具材を白だしで煮て、酢飯に混ぜるという感じにしてます。
この場合、酢飯がベチャベチャにならないように、具材の汁気はしっかりとばすか、切るかするのがポイントかと思います。
本当は蓮根があると食感に違いが出てもっとよかったのですが。

いやぁ、それにしても実山椒てほんとに美味しいですね。
高いですけど、どばどば使うものでもないし、あるとなしとでは味がまったく違うので、まぁ、うん。ほんと、もっと安ければ、、、‼︎

コメント コメントを追加

  1. あぁ より:

    子供の頃、ちらし寿司にのった酸っぱいれんこんが好きではありませんでした。今の味覚なら、どはまり、だな、きっと。

    1. cooKing より:

      私も酢蓮とても苦手でした。
      今も味はそんなに好きではありませんが、あの歯触りには変え難いので、やはり必要だな、と思います。
      料理は味だけではなく食感や香り、取り合わせ、さらに器やしつらえなども重要なので総合芸術だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 ※ が付いている欄は必須項目です