【ダイエット番外編】空腹を感じた時に…飲み物編

投稿日:

ダイエット記事は基本的に撮影担当が執筆してますが、今回は番外編として空腹を感じた時の工夫について調理担当ことわたくしがお送りします。

お腹が空いている気がするとき、実は水分が不足しているだけで、実際には空腹ではないということがあるそうです。
食事の時間でもないのにお腹が減った…と思ったら、何か食べ物を口にする前に、まず水分をとって様子を見てみるのがよいかもしれません。
そんなとき、撮影担当は水とか謎の栄養補助飲料(そのうち記事に書いてくれると思います)を飲んでますが、私はお茶各種やハーブティなど色々なものから選んでいます。
その時の気分に合わせることでリフレッシュも兼ねて。

撮影担当のお土産も多いですが、実家でもらったハーブ(レモンバーベナ、ミントなど)を自分で干してハーブティにしたりもします。
また、時間や体調でカフェインのありなしを選ぶとよいと思います。
偏頭痛っぽい時→カフェインあり
夜寝る前→カモミールティー など

あと、タンパク質も補給したいので、牛乳やアーモンドミルクを使った飲み物も取り入れています。気に入っているのは、牛乳+スキムミルク+ソイプロテイン+ソリュブルコーヒーをシェイクしてあわあわにしたもの。
スキムミルクを入れるとほんのり甘くなってデザート気分を味わえます。
これに高カカオココアを加えたり、シナモンを加えたり、バリエーションもいろいろできます。
ベースの味を茶色系ではなく、緑系の抹茶や青汁粉末にしてもかなりおいしいです。
ただ、私はダイエットをしていなくて、健康のために糖質やGI値だけを気にしているので、この辺はちょっとカロリーは高めかもしれません。

あとは、りんご酢を炭酸水で割ったもの、これも爽やかでよいです。
ビール飲みたい!と思ったときに代わりに飲んだりもします。

というわけで、飲み物編は以上です。
またそのうち、間食編もお送りする予定でおります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 ※ が付いている欄は必須項目です