Dinner かつおたたきの和風カルパッチョ と「青天を衝け」見てみました

投稿日:

◎かつおたたきの和風カルパッチョ(アーリーレッド、しそ、トマト)
◎蒸しキャベツの中華だれ和え
◎切り干し大根
◎豆腐と三つ葉のお味噌汁
◎雑穀ごはん

特売だったのでかつおのたたき。
切って盛るだけなので楽でよいです。
タレも添付のタレをアレンジするとさらに楽。
オリーブオイル、バルサミコ酢を加えて少し洋風にするのが好きです。
オイルを足すことで、ビタミンの吸収を助けたり、糖の吸収を抑えたりできるのもよし。

そして、またもやまったく関係ないですが、青天を衝け、1話みてみました。
大河ドラマはほとんど見ないのですが、今回評判がいいので再放送で。

確かにいいです、映像がいいです。
ドローンで撮影した青々とした畑や広く青い空。
鮮やかで深い藍色の衣装。
主人公の若々しい青さ。
タイトルの青天のとおり、青が効いた第1話でした。

人気がないと言われる近代もの、あまり馴染みのない主人公(埼玉県民にはそこそこ知られている)というネガティブ要素を打ち消そうという工夫が凝らされた導入も、良い悪いは好みがあるかと思いますが、すごく考えられているなぁと思います。

あと、キャストクレジットの順番も興味深い。
役どころの重要度や俳優としての格で決まるとされているので、今後の展開のヒントがあると同時に、その俳優さんのポジションがわかったり、すごく面白いです。
特に大河は出演者が多いので、中トメが複数だったりして、おぉ!この人がここか、の波状攻撃。

でも飽きっぽいのでドラマってずっと見ていられないのですよねぇ。
経済に興味があるのでいけるかなぁ。
今回イケメン大河と言われているので、視聴者を離さないために注目の俳優さんが次々投入されそうな感じも。
とりあえず岡田健史くんが退場するまではがんばってみようかしら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。