<早稲田>甘泉園公園で3区境に思いを馳せる

投稿日:

じつは最初に甘露に向かったとき、開店時間がまだだったので、時間調整に近くの甘泉園公園に行ってみました。
そんなに広いわけではありませんが、高低差を利用した造りになってます。

この辺り、庭園が点在してます。
江戸時代に大名屋敷があった場所だからだと思いますが、狭い地域に今もこんなに残ってるのもめずらしいような。
目白庭園は豊島区、肥後細川庭園は文京区、こちらは新宿区と管轄が分かれていたのがよかったのかしら。

区境ってそれぞれの区の特徴がわかりやすかったり、でもやっぱり隣の区の空気感が染み出してきている感じもあったりで面白いです。
道路の整備状況とか区ごとに結構違ったりして、区が変わる瞬間をはっと感じたりもします。
東京に住み始めてこれまでずっと3、4区が入り組んでいるところが生活圏なもので、こういう区境の場所は親近感を覚えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。