【中華】<浅草>馬賊の焼き餃子

投稿日:

馬賊といえば冷やし中華と餃子。
ピーク時間は混んでいるので、中途半端な時間に冷やし中華狙いで行ってみたのですが、外国人観光客の方々で席がそこそこ埋まっており、お持ち帰り餃子のみ買って帰りました。

餃子は皮をのばすところからということで、5〜10分ほどかかるとのこと。
では、また取りに戻りますと伝え、近くのコーヒーカウンターニシヤとsteamsの場所などを確認しつつ、その辺をぐるっと回り、無事に出来立て熱々の餃子を受け取りました。

とにかく夏のお持ち帰りは料理が冷めないのがいい。
愛車の荷台が保冷(保温)機能のある素材だからというのもあるかもしれませんが、それにしても冷めない。
まだ熱々の餃子をいただくことができました。

もちもちの手のべ皮はそれ自体からもお出汁のような味が。
あとで手持ちの町中華の本で確認したところ、皮にスープを練り込んでいるそうです。やはり。
具材にもしっかり味がついているので、醤油はなしで、黒酢に添付のラー油を入れたタレをつけるのが美味しいと思いました。

そうそう、サイズは結構大きめです。
皮も厚いのでボリュームあります。

撮影担当にも残しておいたので、帰宅後食べてもらいましたが、電子レンジで温め直したものでも美味しかったそうです。よかった。
かなり気に入った様子で、以前、皮が厚い餃子食べたいと言っていたことがあったけれど、こういうのが食べたかったというのことだったのかしら。

さほど混んでいない時間を狙いつつ、後で取りに来ます作戦を使えば、餃子入手のハードルはそんなに高くないことがわかったので、また買いに行きたいです。
そして、やはり冷やし中華も、、、‼︎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。