Dinner ほっけのレモンタプナード ホイル蒸し

投稿日:

◎ほっけのレモンタプナードホイル蒸し(蓮根、椎茸)
◎蒸し鶏と菜の花、キャロットラペのハニーマスタード和え
◎トマトとキヌア、サニーレタスのサラダ
◎かぼちゃのミルクスープ
◎コーンミール入りライ麦全粒粉パン

ちょっと前に作ったタプナードが余ったので、魚に合わせてみたいなと思いホッケと組み合わせてみました。
最初はソテーにする予定でしたが、焼くのが面倒なのと、時間差ごはんだったのでホイル蒸しに。

時間差ごはん(撮影担当の帰りが遅いので別々に食べる)のときは、ホイル蒸しがすごくいいのです。
ホイルに包んで準備しておけて、帰ってきたらそれをグリルに入れるだけ。
調理器具を洗う手間もありません。
炒め物とかだと2回作ることになるので洗い物が増えて嫌なので極力避けます。
あと、スープはスープジャーに入れておくと、温め直さなくていいので手間もかからず、ガス代も節約できます。
撮影担当の出勤日はほぼほぼ時間差ごはんになるので、それを見越して献立は考えています。

献立については、家にある材料やチラシの特売品を見てうまく使い切れるように大体3〜5日くらい先まで3食分のメニューを決めている感じです。その日の気分や気温などによってちょっと変えることもありますが。
これをすると買い過ぎの防止もできるし、頭の中のパズルが組み合わさっていくのがたのしいです。
でも、たまに想像と現実が乖離してしまっているときがあって、それがいわゆる想像以上に貧相だったときのごはん、となります。そうなると大変悲しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。