【立ち食いそば】<春日>豊しま で肉そば

投稿日:

シビックセンターに用事があったので、ついでに豊しまに行ってきました。

豊しまは、春日の他にも江戸川橋や飯田橋にもあるのですが、私が最初に存在を知ったのは江戸川橋店。
お昼頃、江戸川橋付近を自転車で通っていたら、次々とサラリーマンが吸い込まれて行く立ち食いそば屋さんがあり、それが豊しまでした。
その後、春日にもあるということを知り、そのうち行こうと思っていたのでした。

春日店は再開発された小綺麗なエリアの一角の真新しい店舗です。
再開発の工事期間中は一度閉店したそうですが、元々持ち店舗だったということで、元の場所に見事復活を果たしたとのこと。
都内の持ち店舗の力、やはり強い。
今の時代、再開発で立ち退いてそれっきりというお店も多いですからね。

豊しまといえば、分厚いブロック肉がのった厚肉そばが名物ですが、さすがにヘビーすぎるので普通の肉そばにしました。
バラ肉で脂身も多めですが、不思議と脂っぽい感じはしません。

お肉もおつゆも甘めで、味わいはそんなに重くないけれど、麺量は若干多めのような気がしなくもないかしら。
斜め切りのネギとお肉、麺を一緒に食べると、食感も味わいも色々で楽しいです。
個人的には揚げ玉はなくていいけれど、喜ぶ人も多いのかな。

お店が新しくて綺麗というのもありますが、しっかり掃除が行き届いてスッキリしているし、手が空くとこまめに台を拭いていたりと、とても清潔感のあるお店でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 ※ が付いている欄は必須項目です