ひとり トリュフ味ポテチのサンドイッチと肉巻き コンフィチュール添え

投稿日:

とあるカフェのハムとチーズのホットサンドには、トリュフペーストが入っていて、さらに、添えられたジャムで味変すると美味しいと。
面白そうだし近場なのでちょろっと行ってみようと思ったら、思いのほか高い、、、

そういえばトリュフ味のポテチとかあるし、そういうのを使ってみても面白いかも、とアイディアの断片だけ拝借して、適当に創作してみました。
別の喫茶店で、アイルランドでは定番だという、ポテトチップスを挟んだクリスプサンドというのを見かけたことがあったので、その要素もプラスして。

パンにハーブ塩で味付けして焼いた豚肉、トリュフ味のポテチを挟んでみたよ。
あと、材料があまったので、豚肉でトリュフ味のポテチを巻いて焼きました。
ジャムはないので、レモンの蜂蜜漬けをレンチンしてコンフィチュールぽくしたものとつぶしたプルーンを添えてます。

サンドも肉巻きもちゃんとトリュフの風味があって、なかなかの出来。
肉巻きはハッシュドポテトとトリュフとお肉という感じでなんだか妙に美味しいし、サンドはポテチのパリパリ感が生きていて食感が楽しい。
さらにジャムで味変したら、どちらもかなり美味しくて、あらまぁ、びっくり。

こんな料理を作ったよ、と撮影担当に報告したら、ミスター味っ子か!と言われました。
るねーっさーーんす、じょーねつーーー♪

ちなみに今回使用したポテチは最安値だったのでファミマのPB商品です。
高いやつだったらもっとトリュフ感出そうかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。