【焼き菓子】<東京ドームシティクリスマスマーケット>粉の日のブラウニーとキャラメルバナナパウンド

投稿日:

今年も東京ドームシティのクリスマスマーケットに行ってきました。
焼き菓子系をいろいろと買い込んだのですが、ほぼすべて冷凍庫へ直行していただき、少しずつ朝食などに食しております。
ので、食べ終わったものから随時載せていきます。

まずは、東武練馬にある金土のみ営業のカフェ、粉の日。
店主さんはアイルランドとブルックリンで焼き菓子を学んだそうです。

実店舗の方ではスコーンやベイクドチーズケーキなどもありそうでしたが、今回のマルシェではパウンドケーキやイチゴのマフィンが並んでいました。
その中から、Wチョコレートブラウニーとパウンドケーキを。

Wチョコレートブラウニーは、何がWで普通のブラウニーとはどう違うのか意識しないで買ったのですが、食べて納得。
ブラウニーの中に、普通のチョコとホワイトチョコのチャンクがごろごろ入ってました。
一見小さめだけれど、チョコがかなり大きく贅沢に使われているので、まったく物足りなさはありません。
この大胆さはアメリカぽいけれど、ブラウニーの生地自体は繊細な感じでした。

パウンドケーキの方も結構甘さはしっかりあるけれど、生地自体の質感はしっとりやわらかめで繊細な感じ。
全体にアメリカっぽさと繊細さのハイブリッド、という印象を受けました。

あと、店主のお姉さんがすごくほんわかしていて癒されました。
コミュ障でも安心。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 ※ が付いている欄は必須項目です